コンビニ経営を始めるまでの流れ

実際にコンビニ経営を始めるまでにはいくつかのステップがあります。
これらをひとつずつこなして、しっかりとコンビニ経営のための基盤を築いておきましょう。

まず最初にとりかかるのが資金です。
資金は自己資金、または銀行や商工会議所の融資などで集めるのが一般的になっています。
銀行などに融資を申し込む場合、事業計画書の作成が必要です。

資金にある程度目処がついたら土地を探します。
資金と土地はどちらが先でもかまいません。
資金に応じて柔軟に対応しましょう。
土地探しの際は立地調査を必ずおこないます。

ここまで来たらコンビニ経営の第一歩です。
気になるコンビニのFC募集内容を見て選ぶようにしましょう。
コンビニは多数あり、ロイヤリティやサポート体制等が違います。
資料請求をしてしっかり目を通すようにして下さい。

その後は説明会へ参加しましょう。
定期的にコンビニ経営志望者向けの説明会が地区ごとに開かれています。
必ず参加し、メリットとデメリットを書き出すことが重要です。

説明会への参加後はいくつか吟味し、自分の条件にあったコンビニを選択します。
資金や立地についての悩みがある方は事前に相談しておくと、あとでトラブルにならずに済みます。
その後は必要書類を用意し、研修への参加などを経てコンビニ経営が実現します。
コンビニ経営.com参照

Leave a Reply